初心者のためのせどり攻略ブログ

セラーストーリー

AmazonFBA豆知識 はかせどりのビジネス実践記

FBAマルチチャネルサービスを使って思った事。【体験記】【Amazon】【せどり】

せどりくん
FBAに納品したけど、Amazonでは売れる気配がない...販路を変えたいんだけど、返送の手続きが面倒だな...

そんな時に使えるのが、FBAマルチチャネルサービス!
はかせどり

上記ツイートについて深堀していきます。

本記事の信憑性

はかせどり
はかせどり(@hakasedori03)と申します!

専業せどらーです。ある程度の実績も残しています。

FBAマルチチャネルサービスとは?

FBAマルチチャネルサービスとは、FBAに納品してある商品がAmazon以外の販路で売れた場合(ヤフオク・楽天市場・自社のECサイト)に、Amazonが発送の代行をしてくれるサービスの事です。このサービス、めちゃめちゃ便利で最近はかなり重宝しています。

利用条件

  • Amazon大口出品に登録している方
  • Amazonの倉庫に商品を受領している方
はかせどり
これらの条件を満たしている事が前提条件となります!

料金は?

小型・標準サイズの配送料

小型・標準サイズの場合は最安で560円。最も高くて815円です。

大型サイズの配送料

大型サイズの場合は最安で840円。最も高くて1630円です。

これを安いと捉えるか高いと捉えるかは、配送する商品によって変わってくると考えます。(中途半端に大きい書籍などは、Amazonから商品を一度手元に返送した後、自己発送をした方が割安になる場合もあります。Amazon販売手数料+FBAの配送料と、ヤフオクの販売手数料+マルチチャネルで発生する送料を天秤にかけて、少しでも損失が少なくなる方を選択するようにしましょう。

おすすめのポイント

  • Amazonが商品を出荷してくれる
  • 24時間365日対応
  • 無地のダンボールで商品を出荷してくれる
  • お急ぎ便、お届け日時指定便に対応

発送先の住所+購入者の氏名を入力する手間はありますが、それにしても便利です。Amazon倉庫→ヤマト運輸のドライバーが購入者に商品を配送という流れになります。

はかせどり
素晴らしすぎる...。

サービスを利用した経緯

売れると思って仕入れた商品なのに、出品しても全く売れない...
せどりをやっていれば、少なからず誰でもこのような経験をした事があるはずです。

私も同じで、売れると踏んで縦積みした商品が全く売れずに困っていました。このような場合は、価格を下げて赤字覚悟で売り切るのが鉄則なのですが、(損切りと呼ばれます)ここでネックになるのがAmazonの販売手数料です。とにかく高い。損切りをする場合に、同価格であればヤフオクに出品した方が損失は少なくなるなと感じていた時に、FBAマルチチャネルサービスの存在を知りました。

マルチチャネルサービスの使い方

Amazon在庫管理ページ→商品の詳細を編集ボタンをクリック→FBAマルチチャネルサービス依頼内容を新規作成をクリック

お届け先詳細情報を入力→依頼済みの下空欄に配送する商品の数量を記入→続けるをクリック

発送方法の選択

発送方法/注文方法を選択→確認が完了したら内容を確定をクリックします。

注文情報の選択

  • オプションサービスの選択
  • 配送スピードの選択
  • 商品配送予定日の確認

依頼内容の確認

 

依頼内容に変更点がないかを再確認しましょう。

こちらは完了画面になります。出荷前であれば、注文のキャンセルをする事も可能です。

FBAマルチチャネルサービスを使う上での注意点

メルカリ・ラクマなどでは、商品が手元にない状態での出品は規約違反にあたる。

メルカリでは、手元にない商品の出品を禁止しています。商品が手元にないことで、商品に関する質問に答えられない、配送できない/遅延するなどのトラブルを避けるためです。また、他社のECサイトから購入者宛に直接商品を発送することや、配送代行サービスの利用も禁止しています。違反を確認した場合は取引キャンセル・商品削除・利用制限となる場合があります。

  • 出品時に手元にない商品の注文を受け販売すること(予約受付を含む)
  • 外部販売サイト等から直接購入者の住所に配送させること
  • その他、事務局が不適切と判断したもの

*メルカリガイドより引用

商品の配送元がAmazon倉庫の住所になってしまう

商品をヤフオクで購入したはずなのに、送り元がAmazonだと、「なぜAmazonから商品が届いたんだ?」と困惑されてしまう可能性があります。

購入者に変だなと感じさせないよう、商品ページの最後に「商品はAmazonが配送を代行します」と一文添えるようにしましょう。

使ってみての感想

実際にマルチチャネルを使ってみて感じた事は、とにかく便利!これに尽きます。

  • 配送料がいくらになるのか?
  • ちゃんと商品が届くのか?

この二点が利用する前の不安でしたが、配送料に関しては料金グラフで確認できるので、自分が納品した商品のサイズを当てはめれば料金がわかりますし、商品に関しても、ヤフオク上での評価を見る限りでは満足度の高い梱包・迅速な配送をしてくれているようです。

さすが、Amazonですね。今後も売れない在庫の整理を行うにあたって、FBAマルチチャネルサービスは継続して利用し続けようと考えています。

はかせどり
配送を自分でしなくても良いのが、とにかく楽なんですよね。

まとめ

セラーセントラルには様々な機能が存在しますが、その中でもマルチチャネルサービスはかなりおすすめの部類に入ります。

私が知らないだけで、ビジネスを効率化させるためのツールは、セラーセントラル以外にも無限に埋まっていると感じたので、今後もアンテナを貼って、様々なツール及び昨日のレビューを投稿していきます!

はかせどり
便利なツールを使いこなせれば、収益UPも望めるしね!

それでは、今回も記事を見て頂き誠にありがとうございます。それでは次回またお会いしましょう。

【参考記事リンク】

【担保不要】【低金利】弱小の個人が100万円の融資を簡単に引き出す方法【初めてのせどり】

せどりくんせどり用の資金がもっとあれば...実際に私が超低金利の融資を受けた方法を伝えるよ。はかせどり 担保不要で100万円の融資を簡単に引き出す方法私は借入実績・事業実績・貯金も少なかったが日本政策 ...

続きを見る

-AmazonFBA豆知識, はかせどりのビジネス実践記

Copyright© セラーストーリー , 2020 All Rights Reserved.