初心者のためのせどり攻略ブログ

セラーストーリー

STEP.1せどりってなんだろう?

Amazonせどりを始める前に注意すること【初めてのせどり】

せどりくん
Amazon出品サービスに登録する意向が固まったよ

それは素晴らしい事だね。だけど注意すべきポイントもあるから、しっかりと確認しよう!
はかせどり

 

今回は上記理由について深掘りしていきます。

記事の信憑性

はかせどり
はかせどりと申します。

専業せどらーです。ある程度の実績も残しています。

せどりに発生する初期費用を把握しよう

以下がAmazonせどりを行う前に必ず発生する固定費です。確認しましょう。

  • Amazon大口出品サービス月額費・・・月額4900円
  • インターネット使用料・・・月額およそ5000円程度?
  • 有料ツール使用料*慣れるまでは最初は無料ツールでも良さそうです。

中古商品を取り扱う可能性があるのであれば、古物商の許可証を発行してもらう必要もあります

  • 古物商許可申請の手続きに必要な手数料・・・19000円

以上が初期の必要経費となります。

Amazon大口出品サービス月額費

Amazonで商品を販売しようと考えた時に、毎月発生する経費が大口出品サービス手数料です。

小口出品の場合は月額手数料は発生しませんが、商品が売れるたびに売上手数料が発生するので、本格的にAmazon販売を考えているのであれば、必ず大口出品者になるようにしましょう。

【セラー必見】とんでもなく高い!?Amazon出品で発生する手数料まとめ【自己発送の場合】

せどりくんわーい、商品が売れたよ。値下げ合戦に巻き込まれちゃって、ひやっとしたよ...。 おめでとう!商品が売れたのは嬉しい事だよね。純利益はどれぐらい?はかせどり せどりくんありがとう。売値が200 ...

続きを見る

プライスター 月額費用

私はプライスター を導入しています。このツールは、商品の価格改定や出品時に重宝するツールです。月額使用料が高いのがネックですが、それを補うぐらい便利なツールです。

バーコードを読み取るのが非常に早いので、店舗せどり時にもがっつり使えます。

Keepa月額費

モノレートという価格比較ツールが使えなくなった今、Keepaがせどりのリサーチの王道ツールになりました。Keepaグラフをみて、仕入れの可否判断をしていきます。

Keepaは無料でも使えるのですが、有料会員になった方が使える機能に幅が出ます。月額2000円程度ですので、有料会員になっておくことをおすすめします。

許可や申請が必要なものはあるの?

せどりを始めようと考えるのであれば

  • 古物商許可証
  • 開業届

これらの書類は、遅かれ早かれ提出する必要があります。

古物商について

古物(中古品)の売買をビジネスとして行う場合には、古物商許可申請を行政に申請し、承認してもらう必要があります。

古物の定義

  • 一度でも使用した物は古物に分類される
  • 未使用品であっても、取引された物は古物として扱われる

逆に、流通段階における取引に関しては(卸売・小売など)物品の使用を目的としていない事を理由に、古物としては取り扱われないようです。

せどりくん
定義が難しいね...。

古物商を取得せずに取引をするとどうなるの?

古物商を取得せずに取引をすると、無許可営業として、3年以下の懲役または100万円以下の罰金が課せられる場合もあるようです。

つい最近も、古物営業法違反の疑いで男性が逮捕されています。

開業届について

個人事業を始める場合には、開業届を提出する必要があります。

開業届を提出することで

  • 青色申告が可能となる
  • 社会的信用が生まれる
  • 赤字の繰越ができる

この様な恩恵を受けることができます。しかし一方で、一度開業してしまうと

  • 脱サラしても失業保険はもらえない

このようなデメリットも生じます。副業で稼いだ後に、将来的な脱サラを考えているのであればしっかりと貯金を蓄えてから満を辞して会社を退職するという選択をとるようにしましょう。

出品規制について知っておこう

Amazonせどりでは、一部のブランド商品に出品規制が掛かっている場合があります。これらの商品を出品しようとする場合は、出品申請→Amazonの審査→解除認定というプロセスを踏む必要があります。

せどりくん
出品規制が掛かっている商品もあるんだね...。

仕入れた商品が出品できないのはショックだから覚えておこう。
はかせどり

出品できないブランドがある

一体どんな商品に出品規制が掛かっているのでしょうか?これは、Amazonのアカウントの力や、開設した年数によっても変わってきます。

Amazon側も出品規制が掛かっているメーカーを提示している訳ではないので、一概には言えません。規制が掛かっている商品の見分け方ですが、これからあなたがAmazonのアカウントを作成し、実際に商品を出品しようとした時に確認する事ができます。

別記事で詳しく紹介します。一例をあげると

  • Panasonic
  • SONY
  • ダイソン
  • タカラトミー
  • バンダイ
  • PHILIPS
  • レゴ
  • Canon
  • Nikon

などです。もちろんこれだけではありません。

 

せどりくん
大手のブランドには、出品規制がかかる場合が多いって事かな。

その傾向が強いね。ブランド物を出品する場合は要注意だよ。
はかせどり

リスクは予め摘んでおく事が大事

摘めるリスクは早めに摘んでおいた方が後々楽になります。

はかせどり
備えあれば憂いなしですね!

今回も、記事を見て頂き誠にありがとうございます。それでは次回またお会いしましょう。

【関連記事リンク】

せどりに必要なものをそろえよう【初めてのせどり】

せどりくんせどりを始めたいんだけど、何を準備すれば良いのかな...。準備しなきゃいけないものは、色々あるね。はかせどり 副業せどりを始めるにあたって準備しておきたい物☑︎投資用の資金(最 ...

続きを見る

【担保不要】【低金利】弱小の個人が100万円の融資を簡単に引き出す方法【初めてのせどり】

せどりくんせどり用の資金がもっとあれば...実際に私が超低金利の融資を受けた方法を伝えるよ。はかせどり 担保不要で100万円の融資を簡単に引き出す方法私は借入実績・事業実績・貯金も少なかったが日本政策 ...

続きを見る

-STEP.1せどりってなんだろう?

Copyright© セラーストーリー , 2020 All Rights Reserved.